リタッチカラーの頻度はどのくらい?

2022/03/15 コラム
カラーをする際は、フルカラーかリタッチカラーがあります。
伸びてきた根本のみを染めることができるリタッチカラーですが、どれほどの頻度が良いのでしょうか。
今回は、リタッチカラーの頻度について紹介していきます。

▼リタッチカラーとは
美容室に行く際は、根本から毛先までの髪の毛全体を染めるフルカラーがあります。
一方で、伸びてきた根本のみを染めるリタッチカラーというものもあるでしょう。
美容室によっては「根本〇cm」までと決まりがありますが、フルカラーよりも施術時間も短く価格も低いことが魅力なものとなります。

▼リタッチカラーの頻度
髪の毛は1か月で1センチほど伸びていくので、髪の毛の色が明るい方だと1ヵ月しないうちに目立つようになってきます。
リタッチカラーを検討する前に、美容室でリタッチカラーの規定を聞いておくと行く目安にもなるでしょう。
特にリタッチカラーの頻度は、髪の毛の明るさで決めると良いです。
髪の明るさが低いものは、約2~3ヵ月に1回の頻度でリタッチカラーを行います。
逆に、髪の明るさが高いものは半~1ヵ月程度の頻度でリタッチカラーを行いましょう。

▼まとめ
リタッチカラーは、短い時間と低価格が魅力となっています。
染める頻度は、明るさの度合いを目安にすると良いでしょう。
当店では、兵庫県尼崎市で心と髪の癒しサロンを営んでおります。
リタッチカラーも承っておりますので、気になる方は是非一度お問い合わせください。