切れ毛の原因と対策法について

2022/01/25 コラム
髪の毛の切れ毛に悩んでいる方も少なくありませんが、どういった原因があるのかご存知でしょうか?
原因を把握することで、この先の対策にも繋がっていくでしょう。
今回は、切れ毛の原因と対策について解説していきますので是非参考にしてください。

▼切れ毛の原因
■髪の毛のダメージ
髪の毛はとても繊細で、日々のブロー・カラー・紫外線などによってキューティクルは剥がれてしまい髪内部の栄養は放出されてしまいます。
そして、髪の毛は断裂しやすい状況となり切れ毛を引き起こすことになります。
ブラッシングを何度もしてしまう摩擦によっても、キューティクルがダメージを受けているでしょう。

■シャンプー
市販で売られているシャンプーのほとんどは、洗浄力が強いため髪の毛に必要な栄養分までも落としていることになります。
高いシャンプーがすべて良いわけではありませんが、少しでも刺激の少ないものにすることでダメージは軽減できるでしょう。

▼切れ毛の対策法
切れ毛は髪の毛が乾燥している状態であっても引き起こしてしまうため、保湿も大切となってきます。
更に髪の毛が濡れている状況はキューティクルが開いている状況でもあるので、早めに乾かすことも大切でしょう。
他にも様々な対策はありますが、以下の通りです。

・細目にカットを行う
・トリートメントで保湿をする
・切れ毛を予防するブラシを使用する
・アイロンなどの温度は下げる
・カラーは頻繁に行わず、リタッチカラーなどを検討する
・紫外線対策を行う
・正しいシャンプー、ブローの仕方をする

▼まとめ
切れ毛は、髪の毛にダメージを与えることで生じてしまいます。
修復することは難しいので、カットするのが望ましいでしょう。
当店では、兵庫県尼崎市で心と髪の癒しサロンを営んでおります。
髪の毛や地肌のダメージをケアするメニューも承っておりますので、気になる方は是非一度お問い合わせください。